( 2013年11月)
 

●(仮称)新庁舎建設工事 現場視察報告

 

 9月27日に新庁舎工事の現場視察を行いました。
 現在進められている地下工事を視察し、特に 新庁舎に求められている機能としての免震構造 についての説明を受けました。免 震装置には様々な種類があります が、積層ゴム系の免震が採用され ています。
 また、新庁舎建設工事の工事工程は下記の通 りとなっており、工期は平成26年12月まで、 供用開始は平成27年2月頃が予定されています。
 






Copyright © 2002-2013 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.