( 2013年11月)
 

●ゆりのき台給食センター 視察報告

 

 10月4日に福祉文教常任委員会として、ゆりのき台給食センターの視察を行いました。
 三田市では現在、ゆりのき台と清水山の2給食センターにおいて、約1600食が調理され、市内の幼稚園(10園)、小学校(20校)、中学校(8校)、及び上野ケ原特別支援学校の園児・児童一生徒に対して、週4回は米飯、適1回はパンを主食とした給食が提供されています。
 魅力ある献立にするために、三田肉を取り入れた献立、教科に沿った献立(授業で習ったものを取り入れる)、リクエスト献立、季節の行事食、料理コンテストのレシビ取り入れ、ふるさと献立、カムカム献立等の取り組みが行われています。





Copyright © 2002-2013 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.