三田市の地域情報

( 2010年7月)
 

●犬のふん放置対策事業「イエローカード作戦」について

 全国的にもいえますが、三田市でも各地域において、犬のふん放置が衛生上、景観上、犬きな問題に なっています。ふんの放置以前い主のマナーの問題で、これまで広報組での啓発、自治会による看板設 置が行われてきましたが、ふんの放置はなかなかなくならないのが現状です。
 そこで、新たな対策として、「イエローカード作戦]が実施されることになりました。その概要は以 下の通りです。

1.実施期間(平成22年6月〜9月:約1ヶ月を1サイクルとして地域の実情に合わせて実施)
2.対  象(三田市区長・自治会長連合会から地区ごとに推薦された区・自治会)
   実施予定の地域は、以下の通りです。
   成谷区(三輪地区)、小野区(小野地区)、川原区(高平地区)、つつじが丘
   北2丁目自治会(藍地区)、相野荘自治会(本庄地区)、けやき自治会(ウッ
   ディータウン地区)
3.実施方法
     @犬のふん発見 ⇒ Aイエローカード設置 ⇒
     B一定期間監視 ⇒ Cふんとイエローカード回収

 この@からCを1サイクルとして継続することにより、ふんの放置に対する地域ぐる みの取組みを飼い主に認識していただき、飼い主のモラル向上を啓発、ふんの放置ゼロを目指します。


  地域情報トップページ

Copyright © 2002-2008 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.