三田市の地域情報

( 2019年9月)
 

・兵庫県立丹波医療センターの開院について

 同じく、7月1日に丹波地域の医療を長く担ってきた県立柏原病院と柏原赤十字病院が統合再編した「兵庫県立丹波医療センター」が新たに丹波市氷上町に開院されました。同一敷地内に整備された「丹波市健康センター」及び「丹波市立看護専門学校」とともに、在宅医療・健康増進・医療人材の育成を図り、丹波地域の保健・医療・福祉・介護を担う中核施設として地域住民の健康に貢献することが期待されています。施設の特徴は以下の通りです。



(施設の特徴)
1. 幅広い医療の提供
放射線治療装置の整備。バイオクリーンルームや先進医療機器等を使用する高度な手術にも対応できる広めの手術室など用途に応じた手術室を6室整備。屋上庭園、家族室やパントリー、多目的室を備えた緩和ケア病棟を最上階に配置。

2.災害への備え
免震構造の採用。非常用発電機の高層階設置。 ロビーや大会議室に治療用酸素供給の配管を設置。

3.救急医療提供体制の充実
救急外来から手術室、集中治療室への直通エレべータを設置。屋上ヘリポートを整備。救急外来と放射線部門を隣接して配置。

4.地域医療を担う人材の育成
スキルラボ、テレカンファレンス室、看護実習室を設置。学生用の宿泊施設、学習・談話コーナーを整備。病棟各階に学生指導室を設置。

5.環境に優しいエコホスピタル
省エネルギー対策の徹底、自然の日光や風を積極的に取り入れた設計・整備。県産木材によるエントランスホール及び大会議室の木質化。



  地域情報トップページ

Copyright © 2002-2019 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.