せきぐちの議会報告
( 2011年01月)
 

●新春のごあいさつ



元気みなぎるまちへ

 新年、明けましておめでとうございます。
 昨年は、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や北朝鮮による韓国領砲 撃事件など、我が国をとりまく情勢は多難の年でした。一方、三田 市では、郷土の誇る偉人「川本幸民、生誕200年」を記念した「幸 民ビールの販売」や、三田ゆかりの三重県鳥羽市との交流など多彩 な関連イベントが盛大に繰り広げられました。また、夏の「三田ま つり」では、市民の力による3000発もの打ち上げ花火が、夏の夜 空を鮮やかに彩ることができました。本年も、こうした三田ならで はのニュースを全国に発信し、三田が市民に誇れる、そして元気み なぎるまちになってほしいと願っています。
 市議会におきましても、議会情報(議会だより、公共施設での本 会議生中継やインターネットによる録画中継など)をより充実し、 開かれた議会活動をめざし取り組んでいます。また、議会のあり方 や基本ルールを定める「議会基本条例」の制定を目指して、特別委 員会を設置し、熱心に議論を重ねているところです。是非、市議会 へ傍聴におこしいただきますようお願いします。
 今年も皆様のご支援、ご協力をお願い申しあげますとともに、皆 様にとってこの一年が平穏で幸せ多い年になりますよう心からお 祈り申しあげます。


                   三田市議会議長 関口正人




社会福祉協議会ごあいさつ

 平成23年の初春にあたり、謹 んで新年のお祝いを申しあげま す。
 ここ数年来の世界経済の不況 により、わが国の経済や国民 生活におきましても、深刻なデ フレの進行や雇用情勢の悪化な ど、様々な問題が山積しており ます。私たちは、この様な厳し い状況から一刻も早く脱出でき るよう、長期的視点にたち、計 画的なまちづくりをすすめてい かなくてはなりません。
 一方、三田市は今や11万4千 人の人□を持つ都市になりまし たが、今後人□増加はあまり見 込めず、これからは本市の財政 にとって非常に厳しい状況が続 くものと懸念されます。
 こうした深刻な状況下で、ど のような観点でまちづくりをす すめていくか。議会としては、 市民の信託にしっかりと応えて いかなくてはなりません。私は、 そこで重要なことは、何よりも 「福祉の充実」 であると考えて おります。
 子どもから高齢者まで、市民 だれもが安心・安全に暮らせる まちづくりには、三田市社会福 祉協議会を核とした、地域福祉 の向上が欠かせません。
 貴協議会におかれては、地域 福祉推進計画に基づいた「地 区ふれあい活動推進協議会の運 営」、また、「心配ごと相談」や 「共同募金の運営」など、多岐 にわたる事業に目標を持って取 り組んでおられ、大変心強く感 じております。
 市議会といたしましても、希 望の持てる社会である「自助・ 共助・公助」の力を最大限に脊 揮できる福祉のまちづくりに、 精一杯取り組んでまいります。  貴協議会の並々のご発展と告 様方のご健勝、ご多幸を心から お折り申しあげまして、年頭の ごあいさつといたします。

                      三田市議会
                          議長 関□ 正人




新たなる飛躍を、新成人の皆様へ

 日本の将来を担う皆様が、 健やかに成長され、立派な成 人を迎えられたことを心からお 祝い申しあげます。皆様は、今 日からー人前の大人として、今 まで以上に自らの行動に責任 を待たなければなりません。しかし、失敗を恐れず、自分 の力で、新たなステージに通途されるよう願っています。
 今、世界中が激動の時代ではありますが、そういっ た世の中であるからこそ、人とのつながり、優しさと思い やりの心が求められます。これからは、人との出会いを 大切にし、社会を支える原動力となっていただくよう期 待しています。
 皆様のふるさとであるこの三田市も、市民一人ひとり のお力で、豊かな自然の残る農村と、良好な往環境 のニュータウンが調和したまちとして、これからも発展す るでしょう。
 皆様とともに、この「ふるさと三田」を誇りに大きな夢と 希望を待って、一歩一歩着実に新たな飛躍を誓いあ いたいと思います。
 健康には十分ご留意いただき、益々のご活躍をお 祈りしまして、お祝いの言葉といたします。

                       三田市議会議長 関口正人




さらに詳しくお知りになりたい方は下記で過去の議事録の検索ができます。
三田市ホームページ:三田市 議会 会議録検索システム

議会報告TOP  


Copyright © 2002 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.