せきぐちの議会報告
( 2017年5月)
 

●平成29年度 兵庫県の当初予算の状況




●平成29年度 兵庫県予算について

 3月の定例議会において、平成29年度の兵庫県予算が可決されました。前ページに記載していますように、一般会計の予算規模は1兆9,038億円となり前年度を456億円下回りましたが、社会保障関係費の自然増等(+109億円)、教職員給与負担事務の神戸市への移譲(-366億円)、税収減の伴う税交付金還付金の減(-112億円)、県債利子の減(-74億円)等が背景となっています。また、特別会計と公営企業会計を合わせた全会計の予算規模は、3兆2,061億円となり、公債費特別会計における償還元なの減等により、前年度を1,470億円下回りました。

 また、県債の発行額は平成29年度から2237億円で県債残高は前年度から201億円増加し、4兆6.942億円。これに対して、基金の残高は4,306億円となっています。平成29年度は、地域創生の本格平成29年度は化、地域創生の基盤づくり、地域自立の推進を柱に数多くの事業が計画されていますが、市民の皆さんにも配布されました、限民だよ「県民だよりひょうご」の4月号に記載されていますので、ぜひともご覧いただければと思います。

さらに詳しくお知りになりたい方は下記で過去の議事録の検索ができます。
三田市ホームページ:三田市 議会 会議録検索システム
兵庫県 会議録検索システム

議会報告TOP  


Copyright © 2002-2017 Sanda-Sekiguchi.Com All Rights Reserved.